【人生の質を下げる】姿勢がもたらす睡眠力の低下

こんにちは。恵比寿腰痛専門整体シリッチです。
そもそも、睡眠の質低下の要因に「猫背」があることをご存じでしょうか?

息を吸って、肺が膨らみ、吐くことで縮む。この動きに合わせて肋骨も動きます。

猫背で背中が丸くなり、肋骨の広がる範囲に制限がかかり、息を吸っても入ってくる空気の量が減ってしまい呼吸が浅くなってしまいます。

睡眠中も呼吸が浅くなると酸素不足で疲れがとれず、寝足りないなど日中の脳機能も回りにくくなり、仕事の効率が下がってしまうなど支障が出てしまう場合もあります。

寝つきが悪い、朝スッキリ起きれない・疲労感・だるさなどが続く場合には、就寝時に意識的に深く呼吸をするようにしてみてください。

①鼻からゆっくり4〜5秒かけ息を吸い込みます。
このとき、丹田(おへその下)に空気を溜めていくイメージで腹部をふくらませます。
②5〜8秒かけて口からゆっくり息を吐き出します。
吸うときの倍くらいの時間をかけるつもりで吐くのがポイントです。

恵比寿シリッチは、デスクワークによる腰痛 坐骨神経痛に特化した整体サロンです。
完全予約制/完全個室でご案内いたします。
皆様のご来店心よりお待ちしております。
+.――――――――――――――――――――.+
【 恵比寿腰痛専門整体SHIRITCHI -シリッチ- 】
◆営業時間
【月~金】12時~23時最終受付22時 【土日祝】12時~22時最終受付21時※不定休